もくじ

 

ブログ1ヶ月目?

私がブログを始めたのは10/1からでした。

明らかに1ヶ月目ではありませんね。

ではなぜ、こんなタイトルにしたのか。

理由はこのブログを書く目的の変化です。

10/1から10/23までの約3週間、このブログは人に見てもらうためのものでは無く、自分もしくは仲間内でメモ的な役割として存在していました。

そのためSEOは一切せず、アクセスも身内からのみでした。

しかし、10/24にどうせなら沢山の人と情報をシェアしたいと考え、はじめて他人に向けた記事を書きました。

そのため、自分の中では10/24をこのゲーム情報ブログ”Sub.colle”のスタートの日として考えています。

最初の記事です。

www.subcolle.com

 

10/24から11/23までの成績を公開

ゲーム情報ブログとして始動してからの1ヶ月間を、Google Analyticsで振り返ってみます。

f:id:genkipit0931:20161125002624p:plain

10/24から11/23までのデータです。

  • セッション:48,840
  • ユーザー:29,157
  • PV数:105,588
  • ページ/セッション:2.16
  • 平均セッション時間:3分58秒
  • 直帰率:56.90%

 

まず言いたいことは…

皆さん、こんなに私の記事を読んで頂いてありがとうございます!

いやー、本当に感謝感激雨あられです。

基本的に自分が書いていて楽しいことしか記事にしていないので、本当に苦もなく楽しみながら書いていただけで、こんなに読んでいただけるなんて思ってもいませんでした。

ありがたやー。

それではデータを分析していきます。

 

PV数の推移

まず見ての通り、前半はまったくと言っていいほどPVがありませんでした。

日間PVは11/5の段階で478、11/9の段階で799でした。

始まって1ヶ月のブログで799あればいい方かもしれませんが、収益化などを考えると到底満足できる数字ではありません。

しかし翌日の11/10に急激にアクセスが増えます。

原因はこの記事です。

www.subcolle.com

この記事を公開したことで軽いバズがおきました。

そのおかげで11/10は一日で3,283PVに伸びます。

前日と比較すると4倍強ですね。

かなり注目されているゲームだとは知っていたので、正直狙っていました。

絶対にバズを起こしてやる!という意気込みで書いた記事でした。(多分運が良かっただけ)

ここで起きたバズを手放さないようにどんどん記事を畳み掛けました(笑)

するともっと大きなバズが11/11から11/13の間に起こりました。

この1ヶ月間のPV数の半分程度をこの3日間で稼いでいますね。

11/13日に日間PVが最高の19,600でした。

この記事でPV数を稼ぎました。

www.subcolle.com

バズが終わってからは元の水準に戻るかと思いきや、約4,500PV平均で少しづつですが上昇傾向になっています。

今後は恐らく5,000~6,000PV程度で落ち着くと予想しています。

今後も新作の注目ゲームは続々と発売されるので、またバズを狙ってPV数を稼ぎたいですね。

とりあえず今月学んだことは、バズはどんどん狙っていくべきだということです。

適当に記事数を積み上げても恐らくこんなにPV数は稼げない(少なくとも私は)と思います。

ブログを開設したらとにかくバズを狙いましょう。

 

PV以外のデータから分かること

まずセッション時間が4分もあるのに驚きです。

普通1つのページを見るのに4分もじっくり見ることは少ないと思います。

これはGoogle神から見ても結構評価の高い数字なのではないかと。

あとは、1セッションあたり2ページ以上見られているというのも良いですね。

回遊率が高いのもGoogle神からの評価が高くなる要因の一つです。

ただし今後ゲーム以外のカテゴリも書いていく予定なので、もっと回遊率を上げる工夫をしなくてはなりませんね。

また、ここには画像等を載せてはいないんですが、アクセス解析を見ると検索流入が95%以上を占めています。

そのおかげもあって、Skyrim SEに関する主要なキーワードで検索をしてみると大抵は1ページ目に表示されるようになっています。

これはかなり今後のアドバンテージになっていると思います。

ただ問題もあって、このブログは直帰率がちょっと高いんです。

直帰率が50%を超えているということは、約半分以上の読者がただ1ページ読んだだけで飽きて帰ってしまっているという事実に他なりません。

ソーシャルメディアからの流入でちょこっと見をしにくる読者とは違う、検索流入で入ってくる読者の半分に飽きられているといのはかなり問題です。

今後はもっと質の高い、濃い記事を書こうと決意しています。

 

 

ブログを書く上で意識した5つのこと

この1ヶ月間意識したことを挙げます。

なにかの参考になればいいと思っています。

  1. 自分が欲しいと思える情報だけ記事にする。
  2. タイトルは単純明快に。
  3. 記事を書くのに疲れたらすぐ中断する。
  4. 更新頻度を決めない。
  5. ターゲットは広げすぎない

 

①自分が欲しいと思える情報だけ記事にする。

当たり前なことですが、人は情報を求めてブログを見に来ています。

これを読んでいるあなたも、どうやって1ヶ月で10万PV稼いだのだろうかと気になってこのページを開いたはずです。

では人が欲しいと思える情報をどうやって探せば良いのかと考えます。

答えは自分の中にあるはずです。

過去に自分が欲しいと思っていた情報は必ず他のだれかも欲しがっています。

それを書くのが一番簡単ではないでしょうか。

人の心をつかむにはまず自分を見返すと良いと思います。

 

②タイトルは単純明快に。

記事はタイトルでしっかり売り込まないと読まれません。

読まれないと存在していないのと同じです。

しっかりとアピールしましょう。

だからといってタイトルにたくさんのキーワードを詰め込めばいいというわけではありません。

私がやっているタイトルの決め方はこうです。

まず、記事を書く。

その次に、要約する。

この要約は学校のテストではないので、簡単に重要な部分まとめるだけでいいです。

そしてその要約から伝えたいキーワードを3つから4つ選び、それらを上手く繋げてタイトルにしています。

この記事のタイトルも、「期間」「PV数」「分析」という3つのキーワードを繋げて作りました。

タイトルには本当に重要なキーワードをコンパクトにまとめるのが効果的です。

 

③記事を書くのに疲れたらすぐ中断する。

もしカフェに入って店員さんがつまらなそうな顔をしながら接客をしてきたらどう思いますか?

きっとあまり楽しくはなりませんよね。

記事を書くときも、自分が楽しく感じながら書いていると自然と文章にもそれが表れます。

できるだけ楽しみながら書くようにしましょう。

 

④更新頻度を決めない。

更新頻度を決めてしまうと、記事を増やすことが目的になってしまいます。

それだと質の良い記事は生まれませんし、自分が苦しいだけです。

闇雲に毎日更新するのではなく、毎日更新できるほど好きな分野のブログを開設することが重要だと思います。

 

⑤ターゲットは広げすぎない。

私は、ついつい多くの人に読んでもらおうと、万人受けのする記事を書こうとしてしまいます。

しかし、それではだれも読んでくれません。

救命活動の時に、「だれか手伝って」よりも「そこのあなた手伝って」と言うほうが良いように、ターゲットを絞ることでその人達に突き刺さる記事になると思います。

万人受けよりも、ちょうどあなたに読んで欲しいというメッセージを大切にして記事とタイトルをつくっています。

 

まとめ

今回は月間10万PV到達記念ということで、この記事を書きました。新しくブログを始める方や、どうやったら人に読んでもらえるか悩んでいるかたの参考になればうれしいです。

この記事は今後もちょくちょく加筆修正する予定なので、来るたびにすこしづつ文章が変わっているかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No more articles