服選びで迷える子羊メンズのために…

実は私も迷える子羊の1人(1匹?)でした。

ですが今回ご紹介する記事とお気に入りの雑誌を読んで、青山に行っても恥ずかしくない格好がなんとかできるようになりました。

今回は自分用のメモとして記事にまとめてみます。

そもそもどんな服が流行っているのか、定番なのか、オシャレなのか、ダサいのか、普通に高校生活を送ってきた人にはまったくわからないものです。

最初はファッションについてほとんど分からないことが普通ですので、「大学生になるのにどんな服着れば良いんだ!?」と嘆いている男子学生諸君はどうか安心して下さい。

この記事で一緒に勉強していきましょう。

目標は、チャラくない都会風オシャレさんです。

https://i1.wp.com/www.dot-st.com/images/hare/goods/itemImg72/728023/item_728023_main_88_b.jpg?w=1200

まずは無難を目指す

はい、無難です。

いきなりイケイケでオシャレな先輩達がやっているようなコーディネートを真似すると失敗すること間違いなしです。

オシャレになる思考の土台ができていないのに、オシャレっぽいアイテムをめちゃくちゃに組み合わせても自爆するだけです。

なので最初は無難な清潔感のある服装が出来るようになりましょう。

(人によっては無難な服装ができるようになることがゴールかもしれませんが…。)

普通の服装をするために読むべき記事2つ

この2つの記事を読んで、ベーシックなコーディネートを身に着けましょう。(丸投げ)

ファッション初心者が陥りやすい罠などについて、わかりやすく説明しているので必見です。

ついでに髪型も整えましょう

おしゃれになるには、ちゃんと髪型にも気を遣うことが大切です。

せっかく服がかっこいいのに、ペタンコのキノコみたいな頭だとダサいです。

スポンサードリンク

 

無難からおしゃれにしていくためのブランド

ここでは、無難な服が買えるお店から少しオシャレにも手を出せるお店を順番にご紹介します。

試着したら買わなきゃいけない!?

店員さんの専門用語マシンガントークに圧倒されないために

ユニクロ

https://i0.wp.com/flipermag.com/wp-content/uploads/2015/03/uniqlo-lemaire-fall-winter-2015-collaboration-01.jpg?w=1200&ssl=1

ここは安価で高品質なベーシックアイテムが多数ありますので、オシャレ上級者の先輩方も重宝しているようです。

最近ユニクロは他の有名ファッションブランドとのコラボを頻繁に行っています。

普段は高級すぎて手が出せないようなハイブランドの商品をユニクロ価格で入手できるのは非常に嬉しいですね。

そして何よりうれしいのが、スタイリングブックです。

ユニクロのアイテムを使ってできるおしゃれな組み合わせを多数紹介していますので、まだファッションよくわからないという方は参考にしてみても良いかもしれません。

というかまるまるパクってもそこそこいい感じにまとまるので最初のうちはおすすめです。

f:id:genkipit0931:20161212211253p:plain

この写真はすべてユニクロのアイテムでコーディネートされています。

「ユニクロ=ダサい」というイメージを壊してくれます。


無印良品

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gssmboy/20160229/20160229203201.jpg

ここもシンプルで質の良い服が多数あります。

コーディネートのベースとなるコートやズボンをここで購入しておくと、シャツや靴で少し遊んでも無難にまとまります。

テイストがユニクロに似ていますが、こちらのほうが柔らかめな感じがします。

ユニクロで買った服とも合わせやすくておすすめです。

こちらのページで無印良品の服がどんな感じか見れますよ。

f:id:genkipit0931:20161212211538p:plain

2016 秋冬 コーディネートカタログ | 紳士 | 無印良品

はい、ユニクロと無印良品の服で無難なコーディネートを完成させたら、一般大学生の仲間入りです。

RAGE BLUE

https://i1.wp.com/www.apalog.com/news/img/2942/UkFHRUJMVUVJPw.JPG?w=1200

シンプルでありながら、流行を取り入れた服を扱うブランドです。

青学生のような、都会風の落ち着いたオシャレ服はたいていここで揃います。

値段も安価でおすすめです。

ここの通販サイトにもスタイルブックがあるので、それを参考にしながら服選びをすると間違いないでしょう。

https://i1.wp.com/www.dot-st.com/images/rageblue/styles/styleImg71/712425/styling_712425_b.jpg?w=1200

[公式]レイジブルー(RAGEBLUE)通販

ユニクロと無印良品でベースを作って、RAGE BLUEですこし流行を取り入れるというのが無難な流れです。

ここまでくれば、ちょっと服に興味のある大学生の仲間入りです。

HARE

https://i2.wp.com/prtimes.jp/i/1304/147/resize/3dac6d9123f42dd64ac1bf5592ef69f8.jpg?w=1200

RAGE BLUEと同じ会社が経営しているブランドです。

RAGE BLUEと同じような服で少し質の良いものを扱っています。

系統はいままでに紹介したブランドと同じなので着回しに困ることは少ないと思います。

カジュアルなのにかなり落ち着いていておしゃれなのでここのブランドのスタイルブックを見ると勉強になりますよ。

https://i0.wp.com/www.dot-st.com/images/hare/styles/styleImg71/713732/styling_713732_b.jpg?w=1200

[公式]ハレ(HARE)通販

HAREのスタイルブックがこの記事の最終目標です。

このくらい小慣れた服装が出来て、品質にもこだわるようになれば、立派なオシャレさんです。

ちなみにこの記事のサムネイルはHAREの画像です。

スポンサードリンク

 

ついでにファッション誌の読者デビュー

「ファッション誌を見ても奇抜すぎて自分が真似できる格好ないし意味ないから読まない」という方が大勢だと思います。

はっきり言って間違っています。

確かにその雑誌で紹介されている服装は真似できるものではありません。

ファッション誌は真似するためだけに読むのでは無いのです。

その年の流行や色の組み合わせや色々な服の形を知り、オシャレファッションに目を慣らしてセンスを磨くというのが一般読者の使い方です。

意味無いわけありません。

そこで私が上で紹介したブランドの系統にあっていると思う参考にして欲しいファッション誌を2つご紹介します。

両方共、ヨーロピアンカジュアルな感じです。

CLUEL homme

https://i1.wp.com/images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51IczhntSCL._SX388_BO1,204,203,200_.jpg?w=1200&ssl=1

men’s FUDGE

https://i0.wp.com/images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51jQuekB8RL._SX385_BO1,204,203,200_.jpg?w=1200&ssl=1

(番外編)無難そうに見えて上手く選ばないとダサくなるお店

ここは無難そうに見えて難しいぞ!!というブランド。

GAP

https://i0.wp.com/s-media-cache-ak0.pinimg.com/avatars/gap_1470148461_280.jpg?w=1200&ssl=1

王道ブランドのGAPですが、日本人向けの服ではありません。

普通に選んで着ると、もっさりして重くなりがちです。

服のトップスを重くしてボトムズを軽くするなど、すこしテクニックを必要としますので最初からこのブランドで服を揃えることはおすすめしません。

(ダサい例)

https://i0.wp.com/menslove.net/wp-content/uploads/2016/03/20151007200439.jpg?w=1200

GU

https://i2.wp.com/www.gu-japan.com/app/konarechan/img/common/gu_logo.png?w=1200

ユニクロとセットで語られることの多いブランドですが、ワタシ的にはユニクロの上質感と比べて明らかにチープすぎるので嫌いです。

チープさでいうと高校生の大定番WEGOやジーンズメイトと同レベルです。

大学生以上では卒業したいレベルです。

目立たないインナーや小物をGUで買うのはとても安くて良いと思うのですが、目立つアウターなどをGUで買ってしまうとすごく安っぽいファッションになります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No more articles