変なキャンペーンやめてくれ

こんにちは。

ついにMacBook Pro 2016を購入しました!

MBPには今期のモデルからTouch Barモデルというのが追加されましたが、私が購入したのはwithout Touch Barモデルです。

なぜwithoutを選んだかというと、withモデルが高すぎる・Touch Barが邪魔というのが主な理由です。

AirはRetinaじゃないため論外でした。

性能的にも私の使用用途に耐えられるとは思えなかったし、、、

(Photoshop,Illustrator,Premiere,Chromeの同時使用)

て感じでこのモデルを選びました。

まあ今回はモデル選びの話をしたいのではなくて、Appleローンが不便すぎた事に対して不満を言いたいのです。

普段私は製品を作っている企業を応援するために、中古ではなく出来るだけ新品で購入するようにしています。

例に漏れずMBPもAppleの公式サイトから注文しようとしました。

製品を選んでカートに入れ、名前や住所を入力し終わり、「さあ金利0キャンペーンを利用してAppleローンを組もう!」と意気込むと…

あれ、ローンの項目が無い。

あれれれれ?????

んーーーー?

ブラウザバックをしてからもう一度入力しても、ローンの項目が出てこないぞ。

困ったな。

とりあえず、一括で支払うほどの財力がない私は24/7のチャット問い合わせを利用しました。

ローンの項目が無いことをAppleのチャットスタッフに伝えると、「学生ストアをご利用ですか?」と聞かれました。

「はい。」と素直に答えると衝撃の返答が!!!

「現在学生向けにiTunesギフト8500円分プレゼントキャンペーンを行なっていて、このキャンペーンが終了する4/13までは金利0キャンペーンをご利用いただけません。」

…。

は?

いやいや、なに余計なキャンペーンしてくれちゃってんのエァーポゥ(Apple)さん。

金利0とギフト8500円分を選択できるようにしてくださいよ、せめて。

まあとにかく、学生価格で購入するためには一括で支払うしか無いと言われ、Appleから購入することを諦めざるを得ませんでした。

(4/13まで待つという選択肢はございません。今欲しいので。)

中古で購入することを決意

仕方がないので、中古で購入することを決意しました。(←どうしてもMBPが欲しい)

今回利用したのは、中古電子機器販売の大手「じゃんぱら」です。

全国にたくさん店舗あるし、吉祥寺の実店舗行って対応も良かったし、中古でもある程度安心できるかなと思ってじゃんぱらに決めました。

じゃんぱらのwebサイトで在庫検索をしていると、なんと充電回数3回のほぼ新品MBPが新品の20%OFFで売られているのを発見。

色も、欲しかった従来のシルバーでぴったり。

速攻で買いました笑。

購入したのが2/26の深夜で、届いたのが2/28のお昼。

届くまでの2日間がキツかった…けど36時間ほどで手元に届いたので満足です。

さらに、新品並みのMBPがかなり安く手に入ったので大満足。

届いたらすぐにOSのクリーンインストールを2回実行し、まっさらなMBPを我が物に!

まとめ

本当は新品で購入してAppleを応援したかったのですが、ローンが使用不可だったのでこれはAppleが悪い。

とにかくMBPが手に入って大満足の私です。(ニンマリ)

今後はMac関連の記事が増えると思いますので、先輩マカーのみなさまもよければチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No more articles