モバイルフレンドリーアップデートに対応

2016年5月にGoogle公式がモバイルフレンドリーアップデートを完了したことを発表。

これにより更にスマホ&タブレットの表示が重要視されるようになりました。

参考: http://seolaboratory.jp/google_algorithm/2016051334968.php

これからWordPressでサイトを運営する方や、あまりモバイル表示を考慮せずにテーマを選んできた方はこの記事を参考に是非モバイルフレンドリーなテーマを選んで、Google検索順位をあげちゃいましょう。

 

海外テーマはめちゃくちゃオシャレ!

国産では未だモバイルフレンドリーかつ洗練されたデザインのテーマはかなり少ない状況ですが、海外テーマにはオシャレでモバイルフレンドリーなテーマがたくさんあります。

ここではおすすめ海外テーマを15個+国産テーマ5個をご紹介します。

当然すべてモバイルフレンドリーなテーマです。

Uncode

Uncode

Uncode

[btn class=”simple”]DEMO[/btn]

 

Kalium

Kalium

Kalium

[btn class=”simple”]DEMO[/btn]

 

Hestia Pro

Hestia Pro

Hestia Pro

[btn class=”simple”]DEMO[/btn]

 

X Theme

X Theme

X Theme

[btn class=”simple”]DEMO[/btn]

 

Soledad

Soledad

Soledad

[btn class=”simple”]DEMO[/btn]

 

Divi

Divi

Divi

[btn class=”simple”]DEMO[/btn]

 

Blogging

Blogging

Blogging

[btn class=”simple”]DEMO[/btn]

 

Rosemary

Rosemary

Rosemary

[btn class=”simple”]DEMO[/btn]

 

Mikos

Mikos

Mikos

[btn class=”simple”]DEMO[/btn]

 

Oshine

Oshine

Oshine

[btn class=”simple”]DEMO[/btn]

 

Unicon

Unicon

Unicon

[btn class=”simple”]DEMO[/btn]

 

TheFox

The Fox

TheFox

[btn class=”simple”]DEMO[/btn]

 

Redwood

Redwood

Redwood

[btn class=”simple”]DEMO[/btn]

 

Ronneby

Ronneby

Ronneby

[btn class=”simple”]DEMO[/btn]

 

Salient

Salient

Salient

[btn class=”simple”]DEMO[/btn]

 

▼ここからはおまけの国産テーマです。イメージ画像は省きます。

STORK

究極のモバイルフレンドリーをうたうブログ特化のテーマです。

ウィジェットやショートコードが豊富で、HTMLやCSSがわからずともある程度オシャレな見た目にできる。

https://open-cage.com/stork/

Hummingbird

上記のSTORKと同じ会社が開発しているテーマで、同様にモバイルフレンドリーに特化しています。

当ブログで使用中。

https://open-cage.com/hummingbird/

Clarity

前衛的なデザインが特徴のテーマ。

豊富なアニメーションと都会的なオシャレさが魅力。

https://digipress.digi-state.com/clarity/

COLORS

上記のClarityと同じ会社が開発しているテーマです。

Clarityとはうって変わって、非常に見やすいレイアウトの一般的なブログテーマです。

https://digipress.digi-state.com/colors/

Luxeritas

今回紹介するテーマで唯一無料のテーマ。

AMPに対応しているほか、webサイトの表示がとにかく高速なのが特徴。

Googleは表示スピードを重視していて、SEOも期待できるテーマ。

http://thk.kanzae.net/wp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No more articles