皆さんこんにちは。

私は今日も元気に死んでいます。

Sekiroが難しすぎてなんかもう笑えてくるので、死亡したときに表示される「」を「」に変えてしまおうと思います。

準備編

まずは以下のリンクから2つのファイルをダウンロードします。

ダウンロードするにはNexusModsに登録する必要があります。

Skyrimなど様々なゲームのmodを利用するときにほぼ必須のサイトなので、すでに登録済みの方も多いでしょう。

Sekiro Mod Engine (https://www.nexusmods.com/sekiro/mods/6?tab=files)

↑ Sekiro Mod Engineをダウンロード

KusaHaeru (https://www.nexusmods.com/sekiro/mods/34?tab=files)

↑ KusaHaeruをダウンロード

ダウンロードしたらファイルを解凍します。

↑ ダウンロードした二つのファイル

これで準備完了。

導入編

まず、Sekiroのローカルファイルを開きます。

SteamクライアントのライブラリにあるSekiroを右クリックしてプロパティを選択。

「ローカルファイル」タブにある「ローカルファイルを閲覧」をクリック。


↑ Sekiroのローカルファイル

こんなファイル構成になっているはずです。

ここで、先程ダウンロードしたファイルのひとつである「ModEngine」を開き、中にある「dinput8.dll」と「modengine.ini」のふたつのファイルを、Sekiroのローカルファイルにコピーします。(readme.txtはコピー不要)


↑ コピーしたあとのファイル構成

次に、Sekiroのローカルファイルの中に「mods」という名前でフォルダを新規作成します。


↑ modsフォルダを新規作成

先ほどダウンロードしたKusaHaeruの中にある「menu」と「msg」を、
「mods」フォルダの中にコピペします。

↑ 最終的なmodsフォルダの中身

これで導入完了です。

あとはSekiroを起動して、存分に草をはやしましょう。

草ァァッ!! (断末魔)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No more articles