こんにちは、Universeです。

久しぶりの投稿がまさかの脇毛。

よろしくお願いします。(?)

 

カット後の感想

少しチクチクしますが、快適です。

ワキが蒸れにくくなり、臭いも抑えられています。

また、ワキに消臭クリームなどを塗るのが難しかったのですが、いまでは簡単に塗れるようになっています。

メリット

  • 蒸れにくい
  • 臭いがでにくい
  • 見た目が清潔

デメリット

  • 少しチクチクする
  • すきバサミ以外で切ると仕上がりが不自然になり、また、チクチク度が増す

  

脇毛をカットしようと思い立った理由

今年は暖冬だといわれていますが、今日の東京の最高気温は9度でした。

徐々にですが、冬らしくなってきました。

寒くなってくるとセーターを着るようになりますね。

外は寒いのでセーターはぬくぬく快適なのですが、室内に入ると暖房がきいていて少し汗をかくようなこともあります。

そうするとワキが蒸れて不快なのです。

蒸れは臭いのもとにもなりますし、改善しようと思い、脇毛をカットすることにしました。

 

準備したもの

  • ダイソーで買った108円のすきバサミ
  • 脇毛をカットするときに床に敷く新聞紙
  • カット後にしようするトリートメント

 

カットの手順

注: 完全自己流です。

まずは、脇毛をすこし温水で湿らせます。

びちゃびちゃにする必要はありません。

脇毛が散らからないように、床に新聞紙を敷いてから切り始めます。

はじめから一気に切るのではなく、周りから少しずつ整えていくと最後の仕上がりが自然になりやすいです。

また、両脇同時にやるのではなく、片脇ずつ切ることで、スタートの脇毛とカット途中の脇毛を比べることができます。

切り終えたら、トリートメントで脇毛をケアしてあげましょう。

トリートメントに意味があるかはわかりません。(気持ちの問題です)

 

まとめ

脇毛をカットした後は快適です。

やはり多少チクチクしますが、気になるほどではありません。

最近は男も脱毛する時代になってきたので、今度は脱毛でもしようかと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No more articles