もくじ

 

デザインにこだわっている今作

今作Watch Dogs 2はゲーム性の向上だけでなく、デザインにもこだわっています。

なにしろデッドセックの主要メンバーの1人がデザイナーという設定ということですので、デザインへのこだわり用がすごいことが伺えますね。

そんな今作では、ゲーム内のおしゃれでクールなイラストを公式に配布しています。

私にとってはたまりません(笑)

この記事では、Dedsec DesignKit壁紙&コンセプトアートを紹介します。

 

序盤におすすめのスキルはこちら!

www.subcolle.com

7種類の特殊車両の入手場所はこちら!

www.subcolle.com

 

Dedsec DesignKit

今作「Watch Dogs 2」では公式にフリー素材が配布されています。

全部で29種類です。

かっこいい素材ばかりなのでどんどん活用していきましょう!

作ってみました!

早速素材を組み合わせて記事一覧へのリンク画像を作ってみました。

f:id:genkipit0931:20161204103810p:plain

素材サンプル

f:id:genkipit0931:20161204093605p:plain

 

f:id:genkipit0931:20161204093637p:plain

f:id:genkipit0931:20161204093648p:plain

f:id:genkipit0931:20161204093535p:plain

ダウンロード方法

<Dedsec DesignKit />をクリック。

f:id:genkipit0931:20161204094203p:plain

 

_Dedsec DesignKit 1_Dedsec DesignKit 2をクリックしてダウンロード。

f:id:genkipit0931:20161204094436p:plain

ようこそ、「デッドセック」の世界へ。
私は「デッドセック」のメンバーの1 人、シターラ。
今、サンフランシスコの街は巨大なネットワークシステムctOS2.0 によって管理されている。
しかし、ctOS2.0 は富裕層によって悪用され、
無実の人々を犯罪者に仕立て上げる危険性を持っている。
我々「デッドセック」は決して悪しきハッカー集団ではない。
ctOS2.0 の不正を暴き、人々に自由を取り戻すために戦っている。
私たちの活動に賛同してくれるなら、
ぜひ私の作った「デッドセック」アートの素材を使って、
あなたの考えを聞かせて欲しい。

www.ubisoft.co.jp 

スポンサードリンク

 

壁紙

Uplay(GameLauncher)内でWatch Dogs 2のリワードからデスクトップ&モバイル壁紙をダウンロードすることができます。

愛用のデバイスでデッドセックへの忠誠心を見せつけよう!

これで家でも外でもハッキングに対する決意を示すことが出来る。

f:id:genkipit0931:20161204095927p:plain

サンプル

f:id:genkipit0931:20161204100420j:plain

f:id:genkipit0931:20161204100441j:plain

f:id:genkipit0931:20161204100455j:plain

ダウンロード

私はPC版をプレイしているのでUplayからダウンロードできたのですが、コンソールゲーム機で遊んでいる方が同じようにダウンロードできるかわからないので、一応Dropboxでダウンロードできるようにしておきました。

www.dropbox.com

スポンサードリンク

 

コンセプトアート

Uplay(GameLauncher)内でWatch Dogs 2のリワードからコンセプトアートをダウンロードすることができます。

「WATCH_DOGS 2」のスタイルで、サンフランシスコのキャラクターや地元住民の舞台裏を覗いてみよう

f:id:genkipit0931:20161204095927p:plain

サンプル

f:id:genkipit0931:20161204100553j:plain

f:id:genkipit0931:20161204100633j:plain

f:id:genkipit0931:20161204100710j:plain

ダウンロード

私はPC版をプレイしているのでUplayからダウンロードできたのですが、コンソールゲーム機で遊んでいる方が同じようにダウンロードできるかわからないので、一応Dropboxでダウンロードできるようにしておきました。

www.dropbox.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No more articles